catehedimg001

設備・施設案内

院内衛生システム弱酸性次亜塩素水除菌消臭システム

高い除菌力、消臭力を持ちながら、人体に対して安全性が高く、衛生かつ安全に保つため活用しております。facility001

受付・調剤・会計

入口から入って正面の青いカウンターが受付・調剤・会計です。登録のお電話番号を受付時にお伝え下さい。またペット保険をご利用の方は、保険証を受付へ提示頂けます様お願いいたします。初診の方は問診票にご記入頂いています。問診票は事前にwebでご記入も可能です。

facility002

待合室

順番が来るまでしばらくの間お待ち下さい。具合が悪い方などは、受付またはスタッフまでお申し付けください。

facility003

診察室

1階、一般診察室は4つ。全ての診察室と処置検査室はガラス戸で繋がっています。また、カルテは電子カルテを使用しています。2階には、入院治療専用の診察室もございます。facility004

ICU集中治療室

集中治療室は、診察室の隣りで処置室とも繋がっています。酸素室など集中的に治療が必要な場合は、獣医師の判断で集中治療室にて治療を行う場合がございます。facility005

血球計算機

より正確に、少ない血液量で、早く検査ができます。facility006

免疫療法室

ガンと戦う免疫虜法室です。無菌状態を保つため、一般の方は入室はできません。facility007

手術室

階段を上がると正面に手術室があります。入院用の診察室隣りに位置します。無菌を保つため中には入れませんが。ガラス張りのため様子を確認することができます。移植手術も可能な最新の手術設備を揃えています。facility008

16列マルチスライスCT

安全性とスピードの「Supria」16列マルチスライスCTfacility009

面会室

面会室はそれぞれ個室となっております。動物の安静と治療を目的とし、面会時間を定めております。 ご理解の上ご協力をお願い致します。facility010

血液透析

動物も高齢化と共に増加傾向にある、腎臓の病気に対応するため、動物のための血液透析の機械です。facility011

水中トレッドミル

水の浮力や抵抗力を利用して、リハビリやダイエットなど動物のQOLを向上します。facility012

猫ちゃん用ペットホテル

お部屋は縦の運動ができるように上下にも連結が可能です。※連結には別途料金がかかります。facility013

電気治療(ハッピーライフ)

高電圧を通電することで全身の新陳代謝を活発にし、各種痛みや、頭痛、肩こり、不眠症、便秘、疲労感など慢性疾患に働きかけます。facility014

犬ちゃん用ペットホテル

落ち着いて過ごせるよう、扉に工夫がしてあります。また、大型犬や中型犬のワンちゃんもくつろげるように、お部屋は連結が可能です。※お部屋の連結には別途オプション費用がかかりますfacility015

レーザー治療(スーパーライザー)

体の奥まで届く近赤外線で、鎮痛・消炎を行い、治癒力を回復させます。facility016

人と動物が一緒に入れる酸素カプセル

飼い主様と一緒に入ることで、動物のストレスを軽減します。疲れた細胞に酸素を充分に供給して疲労回復を早め、なおかつ怪我の回復も助けるます。手術前後や、リハビリとの併用も回復を早める効果が期待できます。facility017

動物用酸素カプセル

疲れた細胞に酸素を充分に供給して疲労回復を早め、なおかつ怪我の回復も助けるます。手術前後や、リハビリとの併用も回復を早める効果が期待できます。facility018